関西方面への旅③ 宝塚ガーデンフィールズへ
2013 / 09 / 16 ( Mon )
関西方面への旅三日目は、私の一番の目的地、英国風ナチュラル庭園シーズンズへ。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (11)
初日に行く予定でしたが、雨で予定変更。でも、秋晴れのお天気に恵まれて気持ちが良かったです♪

庭園の入り口を入ってすぐに、大きな池が目に飛び込んできて一枚の絵を見るかのような美しい風景が広がっていました。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (10)

輝くように美しいパンパスグラスにうっとり
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ

ちょうど、アオサギも写真に納まってくれました。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (6)

里山のような、どこか懐かしい感じのする川の流れがとても美しいです。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (9)

秋の七草の1つ、オミナエシが咲き乱れる小道も。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (8)

クマンバチが忙しそうに、花から花へ飛び回っていました。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (1)

小道の脇にはたくさんのグラスやミズヒキが、風を受けて揺れていました。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (4)

2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (7)

トンボもたくさん飛んでいました。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (12)

水辺の風景は、心が休まります。
2013 9  宝塚ガーデンフィールズ (2)


数年前にも訪れたことがあるのですが、こちらはその時の写真です。携帯で撮影のため、小さいです…
2007 7takarazuka
7月でとても暑い日でしたが、緑がとても美しく、何周も見て回っていました。

当時は、庭造りの参考にポールスミザーさんの著書や園芸誌のページをいつも読んでいました。今も大好きで何度も読み返しています。素晴らしいお庭を実際に見ることができて、とても感動したのを覚えています。

雑木やホスタが大好きになったのは、この庭を訪れたからからもしれません(*´∀`*)
2007 7takarazuka (1)

今年の12月で閉園になってしまうと知った時から、今年は絶対に行こうと決めていました。
長い年月をかけて成熟し、たくさんの命を育んできたこの素晴らしい庭園が、無くなってしまうのは
とてもとても残念に思います。
このまま存続することを、願ってやみません。

2013 宝塚ガーデンフィールズ


私の住んでいる地方では、月曜日に台風18号が通過するとの予報が出ています。
被害が少ないことを祈るばかりです。皆さまも十分お気をつけください。
01 : 34 : 55 | お散歩&お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<シジュウカラと中秋の名月 | ホーム | 関西方面への旅②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ruribitaki555.blog.fc2.com/tb.php/535-2343bc18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |